企業の皆さまへ

Pocket

企業・団体賛助会員への登録、寄付、機材等の無償提供・無償貸与など、ELNAへの支援を通じて海洋生物保全に寄与することができます。

また、御社の社会貢献活動の方針に合わせて、様々なプログラムや企画などの立案・提供も可能ですので、お気軽にご相談ください。

持続的な開発目標(SDGs)
SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
ELNAでは、30の目標のうちの目標14「海の豊かさを守ろう」をターゲットに、ウミガメを含めた海の多様性を守るための活動をしています。

法人賛助会員

ELNAに賛同いただき会員登録していただくことで、活動を支援することができます。
企業・団体賛助会費  1口 50,000円/年
※手数料無料のゆうちょ振替用紙でのご登録をご希望の場合はこちらからご請求ください。(振替用紙を郵送いたします)
※それ以外のお振込み方法をご希望の方は、こちらからお問合せください。件名を「法人賛助会員登録希望(貴法人名)」とする

法人賛助会員様(順不同・2020年1月現在)
サージミヤワキ㈱
ウォーター㈱
さとえ学園小学校 児童会
㈱エスパシオ
学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校
ブランシェス㈱

寄付

認定NPO法人であるELNAへの寄付は、一般の寄付金の損金算入限度額とは別枠の特別損金算入限度額として扱われますので、ぜひ、ご活用ください。寄付金控除について

【継続的にご寄付いただいている企業の例】
伊藤忠商事㈱より2017年より継続して小笠原海洋センターで行うアオウミガメの保全事業に対して、ご支援を受けております。2018年8月に引き続き2019年7月に伊藤忠商事㈱社員とそのご家族による「アオウミガメ保全ツアー」が開催されたほか、2019年度は小笠原海洋センターボランティア参加者の宿泊スペース整備(老朽化トレーラーハウスの代替設備設置)に関しても支援いただきました。

「アオウミガメ保全ツアー」の様子が、ユーチューブにアップされています。

商品売上の一部寄付

商品売上に応じて売上の一部を通年または期間限定で寄付いただくことができます。

【売上の一部寄付を実施していただいた企業の例】
㈱エスパシオ
アルミストローの売上の一部をご寄付いただきます。

makecrew
皮製品の売上の一部をご寄付いただきます。

ブランシェス㈱
エコバッグの売上の一部をご寄付いただきます。

主催イベントへの協賛

ELNAが主催するイベントへの協賛(協賛金、物資提供)です。

機材等の無償提供・無償貸与

フィールド調査やイベントで使用する機材等の無償提供や無償貸与です。

社員研修(ボランティア)の受入

社員の研修や教育、自然環境に関する意識向上のための場として広く活用いただけます。

出張講演の事例

伊藤忠商事株式会社
ウミガメ勉強会<子供たち向けの環境教室、アオウミガメの子ガメ実物展示、標本展示、クイズ形式、プラバンワークショップ>

現在募集中のご支援

キマル島まるまるタイマイ保全活動支援していただける会社を募集中
◆アジア最大規模の産卵地を誇るセガマ諸島、その2つの島のうち1つは現在活動停止しています。この島での活動をまるまる支援してくださる会社を募集中
※詳しくはお問い合わせください info@elna.or.jp
※参考:ウミガメ保全はなぜ必要か?

bannar-omc
bn-yahoobokin2014
bn-ownersegama
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
PAGE TOP