終了報告「ウミガメの知られざる生態に迫れ!バイオロギングの世界と海洋ゴミ誤飲問題」

2月25日(木)19:00-20:30にてオンラインイベントを開催しました。講師はバイオロギング研究の最前線で活躍されいている福岡拓也氏!現…

アクションミーティング2020(オンライン)終了しました!

毎年、冬の時期に開催しているELNAの活動報告会。今年はオンラインでの開催となり、22名の方にご参加いただきました。オンラインだから…

セガマ島での活動報告2020年~世界のタイマイ産卵数とも比較してみた

セガマ島では、乱獲により絶滅に追い込まれているインドネシアのタイマイを守るため、ELNAは現地パートナー団体YPLIと1998年から活動をお…

小笠原のアオウミガメはなぜ減った?なぜ増えた?

「ウミガメは絶滅危惧種」であり、特にタイマイ、オサガメ、ケンプヒメウミガメはレッドリストでは絶滅に近い種としてランク付けされています。個体数…

キマル島の近況(2020年)

タイマイ保全活動地の一つ、キマル島での近況です。新型コロナの影響などにより活動資金が厳しい状況となり、また、ELNAの活動地ではタイ…

絶滅危惧種アオウミガメ保全活動報告2020(伊藤忠商事(株)様ご支援)

エバーラスティング・ネイチャーでは、小笠原海洋センターで行うアオウミガメの保全事業に対して、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区北青山2丁目…

海里博@千葉県館山2020終了しました

海里博2020に講師として登壇しました。ELNAスタッフは、ウミガメの生態と海洋ゴミに関するお話(30分)と他の登壇者の方達とのトークショー…

【人材育成】特別オンライン講演を実施しました~海洋大かめ研向け

ELNAは関東周辺のウミガメ漂着調査(通称:ストランディング調査、スト調査)や小笠原海洋センターでのボランティア・研究受入など、東京海洋大学…

ウミガメ漂着個体の調査~大人数で行きました!~

◆ウミガメ漂着個体の定期調査先日、茨城県の神栖市の砂浜にウミガメ漂着個体の定期調査に行きました。今回は、ELNAスタッフに加えて、東…

オサガメ調査の進捗2019年~現在

ELNAでは、インドネシアで世界最大のウミガメであるオサガメの調査・保全活動を行っています。ELNAのオサガメ事業を担当しているのは…

さらに記事を表示する
PAGE TOP