海里博@千葉県館山2020終了しました

海里博2020に講師として登壇しました。ELNAスタッフは、ウミガメの生態と海洋ゴミに関するお話(30分)と他の登壇者の方達とのトークショー…

【人材育成】特別オンライン講演を実施しました~海洋大かめ研向け

ELNAは関東周辺のウミガメ漂着調査(通称:ストランディング調査、スト調査)や小笠原海洋センターでのボランティア・研究受入など、東京海洋大学…

ウミガメ漂着個体の調査~大人数で行きました!~

◆ウミガメ漂着個体の定期調査先日、茨城県の神栖市の砂浜にウミガメ漂着個体の定期調査に行きました。今回は、ELNAスタッフに加えて、東…

オサガメ調査の進捗2019年~現在

ELNAでは、インドネシアで世界最大のウミガメであるオサガメの調査・保全活動を行っています。ELNAのオサガメ事業を担当しているのは…

『海洋と生物』にマイクロプラスチックに関する記事掲載

ELNAは2019年よりウミガメと海洋ゴミの関係について調査をしています。2019年は、ウミガメ10検体の糞をサンプルとして採取し、…

久々にゴミを大量に食べているウミガメを調査@神奈川

本日は、神奈川県の海岸へウミガメ漂着個体の調査に行きました。その場で、解剖をするのですが・・・今回はけっこう大量の海洋ゴミを食べてい…

【インドネシア】ウミガメ産卵ビーチにおけるゴミ問題

インドネシアに行くと、たくさんのポイ捨てごみを見かけます。大きな物よりはこまごまとしたもの、例えば容器包装系のプラスチック、ペットボトル…

【9/23オンラインイベント】環境問題に私たちができること

無事に終了しました!ご参加いただきました皆様ありがとうございました!***開催概要(終了しました)***ハチドリ電力主催のオ…

小笠原海洋センターはふ化シーズン終盤

日本最大のアオウミガメの産卵地である小笠原諸島では、8月にアオウミガメの産卵シーズンが終了し、現在はふ化シーズンの終盤を迎えています。…

ウミガメの見分け方!アカorアオウミガメの骨

以前書いた「アカウミガメとアオウミガメの見分け方」という記事が人気なので、それのマニアックバージョンとして骨しかなかった場合の見分け方につい…

さらに記事を表示する
PAGE TOP