ウミガメ、徒然なるままに

Pocket

いよいよ、年度末です。新年度に向かって、突き進んでいきます。僕らがやってきたことが少しずつですが、いろいろなことに影響しています。このページを使って、カメの事、海の事、それに関わってきた人々や地域のことを、もっと頻繁につづってみたいとおもいます。ELNAってそんなこともやっていたんだとか、そんな気持ちでやっているのだとか、皆さんにうまく伝わればよいと思っています。

最初は、僕自身のことですが、ふと振り返るとすでにカメを始めて40年もの月日が過ぎ去ろうとしています。その間、いろいろなことがありました。それらのことをこれから徒然なるままに綴っていきます。

更なる皆様の応援をお願いします。

https://gooddo.jp/gd/group/elna/?md=fb

関連記事

  1. 新年を迎えて
  2. エルナの到達点
  3. オサガメ産卵地までの7日間と電気柵
  4. 情熱は歪み、理解されないのかもしれない
  5. 新「ウミガメの独り言」開始
  6. カメ屋さんたち
  7. 現場にいれば、見えない部分が見えてくる①
  8. 直感を信じる
PAGE TOP