アオウミガメ

絶滅危惧種アオウミガメ保全活動報告2021(伊藤忠商事(株)様ご支援)

エバーラスティング・ネイチャーでは、小笠原海洋センターで行うアオウミガメの保全事業に対して、伊藤忠商事株式会社(本社:…

小笠原海洋センターのふ化率調査

小笠原諸島では8月に産卵シーズンが終わり、現在はふ化率調査の真っ只中です。ふ化率調査は、陸から行ける海岸もあれば、船を…

小笠原海洋センターは夏本番!

小笠原諸島は、内地から1,000km離れた場所にある自然が美しい島々です。そこに小笠原海洋センターという…

7月のある日の母ガメの迷走・・・

小笠原の7月のある日、初寝浦海岸でお母さんウミガメの迷走が...現場に着いてみると、川のほとりで体が挟まって動け…

ドローンで上から見てみると(小笠原)

昨今、動物の調査手法として人工知能やドローンといった新たな技術が導入され、動物たちの今まで明らかにされていなかった新しい…

海洋プラスチックゴミに絡まったウミガメを保護@小笠原

小笠原で、赤いビールケースに挟まってしまったアオウミガメが救出されました。このアオウミガメは、島民の方に…

期待の星、探巣犬プロジェクト!

ELNAでは、国際動物専門学校と共同で、探巣犬プロジェクトを行っています。探巣犬(たんそうけん)とは、ウミガメの…

ウミガメの産卵シーズンに関してのお願い@小笠原

産卵シーズンの開始にあたり、お願いがあります!小笠原では、人がすぐに見学に行けるところで産卵を見ることができます…

小笠原アオウミガメ旅たちの時・・・

ELNAではヘッドスターティング(短期育成)事業をおこなっています。ウミガメを大きくなるまで育てて海にかえすのです。…

絶滅危惧種アオウミガメ保全活動報告2020(伊藤忠商事(株)様ご支援)

エバーラスティング・ネイチャーでは、小笠原海洋センターで行うアオウミガメの保全事業に対して、伊藤忠商事株式会社(本社:東…

さらに記事を表示する

アーカイブ

PAGE TOP