タイマイ

約55,000匹の赤ちゃんタイマイが海に帰りました!

保全活動地として課題を多く抱えているプスムット島より、とても嬉しいお知らせが届きました!2021年に産卵された…

活動地拡大のため2009年から始めたとっても小さい離島。プナンブン島2022年の結果

皆さまのご支援により、プナンブン島での2022年の活動が終了したので、結果を報告します。…

ウミガメ保全や調査手法の研修をしました

ELNAが持っているウミガメ保全や調査手法の知見を、 インドネシアの 他団体/組織にも共有する活動をしています。知見を…

セガマ・ブサール島の近況(2021年)

コロナで大変な社会状況ではありますが、タイマイ保全活動地での活動はつづいています!近況をお伝えします!★卵の…

プナンブン島の近況(2021年)

★活動資金不足の影響により2020年度から活動体制の見直しをしました。産卵があまりない時季があるプナンブン島では、産…

プスムット島の近況(2021年)

★2020年にパートナー団体YPLIが、アメリカの保護団体から助成金を獲得することに成功しました!2021年はS…

【インドネシア】ウミガメ産卵ビーチにおけるゴミ問題

インドネシアに行くと、たくさんのポイ捨てごみを見かけます。大きな物よりはこまごまとしたもの、例えば容器包装系のプラス…

終了報告9/23「環境問題に私たちができること」(オンライン)

無事に終了しました!ご参加いただきました皆様ありがとうございました!***開催概要(終了しました)***…

インドネシア保護島のスタッフ小屋が完成!(クラウドファンディング)

こんにちは、ELNAタイマイ担当の井ノ口です。ご支援いただいた皆様、その節はプナンブン島でのタイマイ保護活動のために…

ある優秀な現地監視スタッフのお話し

こんにちは、横浜スタッフの井ノ口です。今日は長年いっしょに働いてきた大事な現地スタッフの一人、ジェフリーを紹介したい…

さらに記事を表示する

アーカイブ

PAGE TOP