絶滅危惧種

海洋プラスチックゴミにからまるウミガメ~実例~

近頃、海洋ゴミや海洋生物への関心が高まっていると感じています。テレビやネットでも頻繁に取り上げられるようになりました。…

オサガメ保全のこれから~僕がオサガメを増やすことにこだわる理由

絶滅危惧種であるオサガメ。その中でも太平洋のオサガメは、マグロの延縄漁の混獲によって激減したとされています。その…

子ガメの放流会の問題点とは?

皆さんは“ウミガメの子ガメの放流会”をご存知でしょうか?参加者を集めて、生まれた子ガメを人間の手で海へかえすイベントです…

ウミガメはビニール袋を食べて死んでいるの??調査でわかること

皆さんも一度は聞いたことがあるかと思います。「ウミガメがビニール袋を食べて死んでいる!」という言葉。年間100頭ものウミ…

2016年度の活動成果

このような活動を継続するためには、一人一人の協力が必要です。是非ご支援、ご協力をよろしくお願いします!&…

ウミガメを食べつつ増やす?!小笠原は世界でも珍しいアオウミガメの繁殖地

「みなさんは、行ってみたい離島はありますか??」と聞かれたら、どこを思い浮かべますか?日本には数多くの魅力的な離…

2015年セガマ・ブサール島の報告

ELNAが実施するタイマイ保全活動、その中でも一番産卵規模が大きいセガマ・ブサール島での2015年の報告を書きました。…

オサガメはなぜ減ったか

僕個人としては、これはあまり書きたくないテーマである。2004年科学雑誌「Nature」にメキシコとコスタリカのオサガメ…

僕らが増やしたわけではない②

前回、小笠原のアオウミガメが増えている話をした。小笠原はアオウミガメの繁殖地としては、世界の最北端に位置する。僕が小笠原…

エルナの到達点

世界のウミガメの現状を見てみるKと、大きく分けて二つの世界に分かれる。一つは、調査や実験によりウミガメの生態の一部を研究…

さらに記事を表示する
PAGE TOP